英語誤訳指摘1 Maroon5 / Payphone All of my change I spent on you

 私は、洋楽の歌詞を和訳するブログやサイトが好きではないのですが、

全てを嫌っているわけではありません。

 

適当な訳をでっち上げているものが嫌いなのです。

 

該当の歌詞とでっちあげ訳

I'm at a payphone, trying to call home

All of my change I spent on you

この歌詞が往往にして適当に訳されています。

 

誤訳の典型例が

君に費やした残りの小銭を使ってね

二つ点ででっちあげが行われています。

  • spent以外にも「使う」を意味する単語があるかのように訳している
  • 「残り」に該当する単語がないのに、あることにしている

 

正しい訳は何か

call homeの意味を調べてみましょう。

ejje.weblio.jp

 

上に書いてある通り、call homeは「呼び戻す」の意味です。

 

一方でall of my change I spent on youはそのまま「私が君に使った小銭のすべて」という意味でとってよいでしょう。

 

つまりcall homeの目的語がall of my change I spent on youとなります。

 

結果として正しい訳は以下のようになると考えています。

僕はいま公衆電話にいる。

君に使ったお金をすべて取り戻そうとしているんだ 

 

今後もでっちあげを見つけたら、指摘をしていきたいと思います。