2016/09/28 E-books

E-books are recommended nowadays and I saw a number of students buy them. According to them, e-books are easy to carry around and read as if they were books in the original sense of the word.

As for me, I don't like them. Because reading is not just about eyes following over sentences printed on paper. The act of reading includes flipping of the pages, taking notes on the paper, and so on. Thay is, it is also a matter of bodily activities. But e-books don't allow these movements.

However, today a teacher recommended the students to buy the e-book version of the textbook because he found that it is less expensive and available as soon as purchased. As I am a student with insufficient time and money, there was no reason to refuse to buy the e-book.

Google翻訳による和訳

電子書籍は、今日では推奨されていると私は学生の数は、それらを購入見ました。彼らは言葉の本来の意味での本であるかのように彼らによると、電子書籍を持ち歩くと読みやすいです。

私としては、私はそれらを好きではありません。読書はちょうど目が紙に印刷された文章の上に次の話ではありませんので。読書の行為は、というように、紙にメモを取って、そして、ページの反転が含まれています。持ち運びにくい、それはまた、身体活動の問題です。しかし、電子書籍は、これらの動きを許可していません。

彼はそれが、すぐに購入したとして安価で入手可能であることがわかったので、しかし、今日の先生は、学生が教科書の電子書籍版を購入することをお勧め。私は十分な時間とお金を持つ学生ですとしては、電子書籍を購入することを拒否する理由はありませんでした。