2016/10/10 Can a researcher work alone in a cave?

The title is a question one of my high school teachers often posed to me. His answer was always no. Rather, researchers will work efficiently and creatively in a group. This was what he used to say.

I am a would-be researcher. And today I worked like a researcher in a cave. The cave is my room. There was no one to talk to. I had only articles of psychology to read and summarize. About nine hours of tackling and there are still more to work on.

My supervisor once said that research will never end and that all we can do is to content ourselves with imperfection. But of course, he went on to say, imperfection never means there being no achievement.

By the end of this month I have to make my incomplete work an achievement. I will write an entry about the result.

Google翻訳

タイトルはしばしば私に提起した私の高校教師一人質問です。彼の答えは常にありませんでした。むしろ、研究者は、グループ内の効率的かつ創造的に動作します。これは彼が言っていたものでした。 私は自称研究者です。そして今日、私は洞窟の中で、研究者のように働きました。洞窟は私の部屋です。話をするには誰もいませんでした。私が読んで、まとめての心理学の記事だけを持っていました。取り組むのは約9時間で動作するように、より残っています。 私の上司はかつて研究を終了することはありませんし、私たちにできることすべてであることが不完全で自分自身をコンテンツにと言いました。しかし、もちろん、彼が言うようになった、不完全には成果がそこにいるしないことを意味することはありません。 今月の終わりまでに、私は私の不完全な仕事の成果を確認する必要があります。私は結果についてのエントリを書き込みます。