読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2016/10/16 A sprain

When I was a high school student, I I had my left ankle sprained. It was just before the activity of the tennis club started, so I pretended not to have injured my ankle and went on to take part in it. This is why my left ankle is still weak so that I have to lean on my right. It makes my right leg shorter than the other.

To improve this, the other day I began to train my left leg. But it only made things worse. My left ankle have got weaker by the fatigue and I have to lean more on the right. What am I to do?

Google翻訳

私が高校生だったとき、私は私は私の左足首を捻挫していました。これは、テニスクラブの活動が開始する直前だったので、私は私の足首を負傷していないふりをし、それに参加するようになりました。私は私の右に傾くためにあるように、私の左足首がまだ弱いのはこのためです。それは他よりも私の右脚が短くなります。

これを改善するために、他の日、私は私の左足を訓練し始めました。しかし、それだけで事態が悪化しました。私の左足首は、疲労によって弱くなっていると私は右側にもっと傾くする必要があります。私は何をするのですか?